よくあるご質問

Q登記簿謄本の記載どおりの住所では郵便物が届かない場合はどうしたらいいですか?
A
履歴事項全部証明書(登記簿謄本)に記載された住所だけでは、建物名・部屋番号等の情報が不足して郵便物が届かない場合は、以下の補完書類のうちいずれか1点のコピーをあわせてご提出いただき、建物名・部屋番号等の情報を追加で入力してください。

【補完書類】(発行日または領収日より3ヶ月以内のもの)
・国税または地方税の領収証書または納税証明書
・社会保険料の領収証書
・公共料金の領収証書(電気・ガス・水道・固定電話)

※電気・ガスの自由化によって参入した事業者、プロパンガス事業者またはIP電話事業者が発行した領収証書は除きます。
※「お申し込みの法人名」「法人の現住所(建物名・部屋番号等の記載があるもの)」「領収日付(口座振替可)」が確認できる資料をご提出ください。
※領収証書は写しをご提出ください。原本をお送りいただいても、原則としてご返却はいたしかねますので、あらかじめご了承願います。

このFAQは参考になりましたか?

ご回答いただきましてありがとうございます。
今後の参考にさせていただきます。

こちらのご質問をご確認ください

それでも解決しない場合はカスタマーセンターまでお問い合わせください。

カテゴリーから探す

よくあるご質問トップへ戻る

Powered by i-ask